Stelle di Luce

極上が輝く時。

Stelle di Luceとは。

極上とは、ルーチェにとって基本となる価値。これが、自らの個性を知るワインが求める志とその到達点であり、ミッション全体の鍵となる言葉、そして世界との繋がりすべてにおいて基本となる要素なのです。

ルーチェが自身に求める極上とは、ルーチェに近い人々を知り、称賛したいという想いと同じ。食卓にルーチェを提供するレストランから始まります。

ルーチェにとって極上とは、自らの個性を知るワインが求める志とその到達点。

イタリアの極上を表現するルーチェ・デッラ・ヴィーテとモンテグラッパ。

こうしてStella di Luce が生まれました。自身の価値と絶え間ない努力を共に分かち合うことをもとに構成された相互認識。双方の個性の卓越性を確立して成るステータス。

エグゼクティブ・クラブのように、ルーチェは同じ想いを抱くレストランを集めたい。細部において上質を無条件に追求する心と、紛れもない独自性をもつレストラン。

Stelle di Luce

Verona

Antica Bottega del Vino

より詳しく知る
Santo Stefano Belbo

Guido da Costigliole

より詳しく知る
Roma

Il Pagliaccio

より詳しく知る
Brusporto

Da Vittorio

より詳しく知る

星を輝かす協定。

「Stella di Luce であるとは、ワインとその歴史、その個性との貴重な関係を築くだけではなく、常に使者であり証人である価値の共有を意味する。知識を得るには、食卓から離れた所でも極上を追求する。素晴らしい食と素晴らしいワインだけではなく、人を極上にするすべての芸術を讃える。新しいことを恐れることなく伝統を敬う。今しかない、ここにしかない貴重なチャンスとして様々なアイデアや世界、文化の中での出会いを体験する。食卓に集う人々に最上の一品を提供する。素晴らしい未来を築くため、過去からの助けを借りながら現在を生きる。」

Stella di Luceであるとは、ワインとその歴史、その個性との貴重な関係を築くということです。

これが、Stella di Luce の新会員とルーチェが署名する、グループへの公式な入会の書面に掲げられた宣言内容です。

相互努力の証である署名には、この機会のためにモンテグラッパの工房で生まれた、イタリアの卓越した職人技を表現する高級ペンTratti di Luceを使用します。

そしてこの関係を記念し、ルーチェの新パートナーには、インプルネータの熟練の職人が制作したテラコッタ製ブドウ樹が贈呈されます。

Stella di Luceである栄誉。

レストランにとって、Stella di Luce という厳しい基準により選定され協定を結ぶということは、レストラン自体のイメージの重要な国際的認識というだけではなく、広く認められている自身の卓越性を確立する重要な機会でもあります。

厳選された集団。広く認められている自身の卓越性を確立する重要な機会。

Stella di Luce に加入するレストランのみが、ルーチェの最上級ビンテージを常にワインリストに掲載できる特権を与えられ、これらのレストランのみが3大陸で成功を収めたルーチェの先行プレゼンテーション、テイスティング、スペシャルイベントなどを開催する特別公演のようなロケーション先として選ばれます。

自身の卓越さの結集とは、成功の共有でもあります。