才ある人々との出会い

和音のように、ルーチェも収穫を迎えるごとにその音色を奏でます。ルーチェ&ミュージックは、音楽において最も素晴らしいアーティストに賞を与えるプロジェクト。ワインと音色を通じて調和しながら広がるストーリーと才ある人々が出会う。感動を生み、ここにしかない空間を作りだします。才能あふれる者同士は、一つの同じ言葉で通じ合えるから。

ワインと音楽が融合する極上のイベント。

こうしてルーチェは最上級のパートナーシップで、素晴らしい音楽イベントを推奨します。2016年、イモラの国際ピアノアカデミーと協力し、40の国から才能あふれる200名が参加して行われたプロジェクトが始まりでした。この出会いでルーチェは奨学金2名分を贈り、ヴェローナのスタービレ劇場で2台ピアノコンサートを開催しました。

極上が生むジャズをパオロ・フレズと。

極上のルーチェと、パオロ・フレズが奏でる極上のジャズとが一つになります。芸術の最も自由で尊い中に故郷の心を入れ込むことのできるミュージシャン、パオロ・フレズのライブパフォーマンス。そこにワインと音楽についてのセッションを加えたミラノのMudec(文化博物館)で開催された初のイベントがコラボレーションの始まりでした。ルーチェとパオロ・フレズとのコラボレーションは、Locomotiva Jazz Festivalを開催していたバロック建築の中心地レッチェでも、そして2018年1月、ミラノのジェローラモ劇場でフレズが光の世界のために考案した音楽プロジェクト「Lumina」発表時にも実現しました。長年パオロ・フレズが支援する、幼少や小学校から音楽との触れ合いを促進するプロジェクト「Nidi di Note」に、ルーチェはパートナーとして支援し、収益の全額を寄付しています。

2009年

Soffio di Luce

より詳しく知る
2010年

Forma di Luce

より詳しく知る
2011年

Tralcio di Luce

より詳しく知る
2012年

Geni di Luce

より詳しく知る
2014年

Fiori di Luce

より詳しく知る
2013年

Pausa di Luce

より詳しく知る